ペットシッターさつきの日記

ペットシッターやペット関連の話題を掲載します。

長寿動物表彰(猫は18歳〜)

確か、ネコDKで紹介されていました。

ネコの場合は、18歳を過ぎていると、日本動物愛護協会から表彰してくださるようです。

 

当てはまる方はいかがですか〜。

 

掲載されていたのは確かVol.2の方だったはず・・

 

にほんブログ村 猫ブログ キャットシッターへ
にほんブログ村

 

 

ペットを飼うのにかかるお金について

サイトによって色々ですが、少なく見積もっても100万はかかりそうです。

 

money-academy.jp

→犬166万円、猫214万円

 

www.jaccs.co.jp

→犬122万円、猫67万円

 

結局は、犬・猫に個体差があるので飼った犬猫次第。健康で通院費用がかからない子もいれば、そうではない子もいるわけで。また、安いフードでも好き嫌いなく何でも食べる子もいれば、好き嫌いが激しくて高いフードしか食べないという子も。

いま、猫2匹飼っていますが、上の子はペットショップで購入、下の子は動物病院の前に捨てられていた猫を引き取りましたので、その時点で費用に差がついています。

 

あと、飼うことによって電気代も増えますし、自分がアレルギーになったら医療費もかかります。(猫を飼い始めて鼻づまり・鼻炎がひどくなり、薬もあまり効かないので鼻のレーザー手術を受けましたが、元に戻りました)直接的なものだけではなく、間接的にも増えるはずです。

 

でも、去勢手術はかわいそうだから受けさせない→多頭飼育崩壊 みたいなニュースがたまにありますが、そもそも一頭あたりにどのくらいかかるのかを把握していれば、自分が飼える・飼えないは分かるはず。

多頭飼育崩壊の方がかわいそうでしょ。(というか、かわいそうの次元を超えてますが)

 

 

にほんブログ村 猫ブログ キャットシッターへ
にほんブログ村

 

毛取りグッズ(一毛打尽、お掃除ローラー)

カーペットやキャットタワーなど平らなところについている毛をとるのに

適しています。

 

一毛打尽とNRスポンジゴム

f:id:pet1122:20171212201918j:plain

NRスポンジゴム(右)はAmazonのレビューで似ていると記載があり、ホームセンター(ビバホーム)で見つけました。NRスポンジゴムのほうが少し柔らかいです。毛が取れる量は変わりません。

値段は忘れましたが、一毛打尽の半分以下の金額で購入しました。

まあ、素材の価格としてはそれほどしないんでしょうけど、デザイン料とか利益とか色々上乗せするとAmazonで売っている価格になるんでしょうね。

 

 

お掃除ローラー フェリシモ

f:id:pet1122:20171212202418j:plain

f:id:pet1122:20171212202422j:plain

f:id:pet1122:20171212202424j:plain

 

赤い部分はエチケットブラシと同じです。毛を取ったらカシャカシャとグレーの部分を動かすと、中に毛が入り、ふたを開けると毛が回収できる仕組みです。

デニムとかこすっても大丈夫な素材の服にも使えます。でも服はもう少し小さいほうが向いてるかなと思ったら、アイリスオーヤマからちっさくしたようなものが出てました。

 

 

こちらは使っていないので使用感はわかりませんが、今度買ってみようと思います。

 

にほんブログ村 猫ブログ キャットシッターへ
にほんブログ村

 

 

臭わない袋

 自宅と、ペットシッター先でトイレ掃除の際のゴミを室内に置いておく場合に使用しています。

普通のビニール袋だと匂いが漏れてくるので、新聞等で包むかすぐにゴミ捨て場にすてるなどして対応していましたが、この袋は全く匂いが漏れません。

 サイズにもよりますが、1枚あたり10円しないので、匂いが漏れないならこのくらい払ってもいいかなと思います。

にほんブログ村 猫ブログ キャットシッターへ
にほんブログ村

 

 

2018年カレンダー

日本ペットシッター協会より2018年カレンダーが届きました。

販促用です。意外に写真が可愛いのでびっくりました。

f:id:pet1122:20171208212529j:plain

 

画像を見る通り、穴が空いてるので壁にかけるタイプです。

卓上型ならパソコンの横に置いておけばいいけど、

壁には今時飾らないんじゃないかなあと個人的には思います。(我が家はね)

賃貸だと壁に穴空いちゃうしね。

 

 

 

にほんブログ村 猫ブログ キャットシッターへ
にほんブログ村

 

フェリシモ ドア開閉注意 マグネットステッカー

フェリシモで購入しました。

f:id:pet1122:20171207200959j:plain

 

www.felissimo.co.jp

 

猫によりけりですが、扉を開けるとそこにいる(またはスリスリしようと出てこようとする)ことがありますね。バッグでブロックしながら入ります。

これが扉についてると注意喚起と言う意味合いでは良さそうです。

 

にほんブログ村 猫ブログ キャットシッターへ
にほんブログ村

 

猫にひっかかれないようにする

爪を出さないように気を使って遊んでくれている猫ちゃんも、ヒートアップしてくると、爪が出てきます。

なので足を踏まれて爪がささらないように、あるいは足によりかかってこないように考えながら猫じゃらしを動かしているのですが、猫にもそれぞれ動き方に癖・傾向があるので、慣れるまでは少なくとも1回は爪がささります。やっぱり。

たいして深くないのですが、靴下やズボンの上から皮膚に傷がつくので、爪はするどいなあといつも思います。

(消毒液とばんそこうは常に携帯していますので、大丈夫です)

 

もうちょっと上手くできれば。

 

 

にほんブログ村 猫ブログ キャットシッターへ
にほんブログ村